ふりがな あり なし

そのほか

そのほか

【情報募集中!】EPICめるまが10月配信分への広報希望について(9/30〆)

「EPICめるまが」では県内の国際交流に関するイベント等の情報を募集しています。(掲載無料です!)

当メールマガジンにて配信いたします。*営業目的、政治・宗教に関係のあるものは配信出来ません。

★10月14日(木)配信分への記事掲載をご希望の方は、9月30日(木)までに原稿を送付してください。 

原稿送り先  E-mail:  haiku575@lib.e-catv.ne.jp

===========================================

*原稿規格:

・データ形式:テキスト形式の電子データ(wordも対応可能です。なお、このメールマガジンはテキスト形式で配信します。)

・言語:日本語で掲載可能です。なお機種依存文字はお避けください。

・量:日本語の場合 (タイトル)全角34文字×3行程度まで(本文)全角34文字×20行程度まで

原稿には以下の事項を記載ください。

・開催日時 ・開催場所 ・参加費 ・概要

・問い合わせ先電話番号 ・電子メールアドレス等

(問い合わせ先を公開配信することについて、必ず問い合わせ先の了解を得ること。)

・その他 参加するにあたり必要と思われる情報

*掲載する情報に関しては各投稿者で責任をお持ちいただきます。

EPICでは掲載情報の信用性等についていかなる責任も負いません。

*投稿情報の掲載可否、掲載日・掲載期間は出来るだけご要望を尊重しますが最終的にEPICが判断するものとします。

*メールマガジンの書式等に即した表記方法に編集させていただくことがあります。

*予定される配信は都合により休止する場合もあります。

*その他詳細はお問い合わせください。

E-mail: haiku575@lib.e-catv.ne.jp

【情報募集中!】EPICめるまが9月配信分への広報希望について(8/25〆)

「EPICめるまが」では県内の国際交流に関するイベント等の情報を募集しています。(掲載無料です!)

当メールマガジンにて配信いたします。*営業目的、政治・宗教に関係のあるものは配信出来ません。

★9月9日(木)配信分への記事掲載をご希望の方は、8月25日(水)までに原稿を送付してください。 

原稿送り先  E-mail:  haiku575@lib.e-catv.ne.jp

===========================================

*原稿規格:

・データ形式:テキスト形式の電子データ(wordも対応可能です。なお、このメールマガジンはテキスト形式で配信します。)

・言語:日本語で掲載可能です。なお機種依存文字はお避けください。

・量:日本語の場合 (タイトル)全角34文字×3行程度まで(本文)全角34文字×20行程度まで

原稿には以下の事項を記載ください。

・開催日時 ・開催場所 ・参加費 ・概要

・問い合わせ先電話番号 ・電子メールアドレス等

(問い合わせ先を公開配信することについて、必ず問い合わせ先の了解を得ること。)

・その他 参加するにあたり必要と思われる情報

*掲載する情報に関しては各投稿者で責任をお持ちいただきます。

EPICでは掲載情報の信用性等についていかなる責任も負いません。

*投稿情報の掲載可否、掲載日・掲載期間は出来るだけご要望を尊重しますが最終的にEPICが判断するものとします。

*メールマガジンの書式等に即した表記方法に編集させていただくことがあります。

*予定される配信は都合により休止する場合もあります。

*その他詳細はお問い合わせください。

E-mail: haiku575@lib.e-catv.ne.jp

【情報募集中!】EPICめるまが8月配信分への広報希望について(7/27〆)

「EPICめるまが」では県内の国際交流に関するイベント等の情報を募集しています。(掲載無料です!)

当メールマガジンにて配信いたします。*営業目的、政治・宗教に関係のあるものは配信出来ません。

★8月12日(木)配信分への記事掲載をご希望の方は、7月27日(火)までに原稿を送付してください。 

原稿送り先  E-mail:  haiku575@lib.e-catv.ne.jp

===========================================

*原稿規格:

・データ形式:テキスト形式の電子データ(wordも対応可能です。なお、このメールマガジンはテキスト形式で配信します。)

・言語:日本語で掲載可能です。なお機種依存文字はお避けください。

・量:日本語の場合 (タイトル)全角34文字×3行程度まで(本文)全角34文字×20行程度まで

原稿には以下の事項を記載ください。

・開催日時 ・開催場所 ・参加費 ・概要

・問い合わせ先電話番号 ・電子メールアドレス等

(問い合わせ先を公開配信することについて、必ず問い合わせ先の了解を得ること。)

・その他 参加するにあたり必要と思われる情報

*掲載する情報に関しては各投稿者で責任をお持ちいただきます。

EPICでは掲載情報の信用性等についていかなる責任も負いません。

*投稿情報の掲載可否、掲載日・掲載期間は出来るだけご要望を尊重しますが最終的にEPICが判断するものとします。

*メールマガジンの書式等に即した表記方法に編集させていただくことがあります。

*予定される配信は都合により休止する場合もあります。

*その他詳細はお問い合わせください。

E-mail: haiku575@lib.e-catv.ne.jp

「国際交流員がおくる文化だよりvol.1」をつくりました!

愛媛県(えひめけん)のみなさんにもっと外国(がいこく)の文化(ぶんか)を知(し)ってもらいたい!

という気持(きも)ちで国際交流員(こくさいこうりゅういん)2人(ふたり)が各国(かっこく)の文化

(ぶんか)を紹介(しょうかい)する「文化(ぶんか)だより」をつくりました!

 

ぜひ最後(さいご)まで見(み)てください。

↓  ↓  ↓

2021国際交流員がおくる文化だよりvol.1【PDF】

 

令和3年度 多文化共生事業等助成金の交付決定及び助成金額について

対象決定事業一覧

令和3年度「多文化共生事業等助成金」の交付を決定しましたのでお知らせします。
2次募集は実施いたしません。

【情報募集中!】EPICめるまが7月配信分への広報希望について(7/1〆)

「EPICめるまが」では県内の国際交流に関するイベント等の情報を募集しています。(掲載無料です!)

当メールマガジンにて配信いたします。*営業目的、政治・宗教に関係のあるものは配信出来ません。

★7月8日(木)配信分への記事掲載をご希望の方は、7月1日(木)までに原稿を送付してください。 

原稿送り先  E-mail:  haiku575@lib.e-catv.ne.jp

===========================================

*原稿規格:

  • データ形式:テキスト形式の電子データ(wordも対応可能です。なお、このメールマガジンはテキスト形式で配信します。)
  • 言語:日本語で掲載可能です。なお機種依存文字はお避けください。
  • 量:日本語の場合 (タイトル)全角34文字×3行程度まで(本文)全角34文字×20行程度まで

原稿には以下の事項を記載ください。

・開催日時 ・開催場所 ・参加費 ・概要

・問い合わせ先電話番号 ・電子メールアドレス等

(問い合わせ先を公開配信することについて、必ず問い合わせ先の了解を得ること。)

・その他 参加するにあたり必要と思われる情報

*掲載する情報に関しては各投稿者で責任をお持ちいただきます。

EPICでは掲載情報の信用性等についていかなる責任も負いません。

*投稿情報の掲載可否、掲載日・掲載期間は出来るだけご要望を尊重しますが最終的にEPICが判断するものとします。

*メールマガジンの書式等に即した表記方法に編集させていただくことがあります。

*予定される配信は都合により休止する場合もあります。

*その他詳細はお問い合わせください。

E-mail:  haiku575@lib.e-catv.ne.jp

 

[県外]アジア・市民交流助成 助成対象事業募集中!

 

芸術・文化・スポーツ・知的交流・市民交流などさまざまな分野において、日本とASEAN諸国間の協働で実施される国際交流事業、また日本国内に居住する東南アジアの人々との協働で行われる、多文化共生に資する双方向性のある文化交流事業が対象となります。

 

■受付期間:9月15日(水)まで

■対象期間:5月1日(土)~11月30日(火)

■助成金額:1件あたり200万円未満

■助成費目:国内旅費、謝金(翻訳、通訳、講師)、会場・機材使用料、広報費・資料作成費、運営管理費

■そのほか:詳細は国際交流基金アジアセンター助成・フェローシップをご覧下さい。

https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/people-to-people/

★問い合わせ先:(独)国際交流基金アジアセンター文化事業第2チーム

E-mail:jfac-grant-pp☆jpf.go.jp   (☆印を@に変えてください。)

 

 

芸術・文化・スポーツ・知的交流・市民交流などさまざまな分野において、日本とASEAN諸国間の協働で実施される国際交流事業、また日本国内に居住する東南アジアの人々との協働で行われる、多文化共生に資する双方向性のある文化交流事業が対象となります。

 

■受付期間:9月15日(水)まで

■対象期間:5月1日(土)~11月30日(火)

■助成金額:1件あたり200万円未満

■助成費目:国内旅費、謝金(翻訳、通訳、講師)、会場・機材使用料、

広報費・資料作成費、運営管理費

■そのほか:詳細は国際交流基金アジアセンター助成・フェローシップをご

覧下さい。

https://grant-fellowship-db.jfac.jp/ja/people-to-people/

★問い合わせ先:(独)国際交流基金アジアセンター文化事業第2チーム

E-mail:jfac-grant-pp☆jpf.go.jp   (☆印を@に変えてください。)

[県外]2021年第1回 日本語パートナーズ 参加者募集!

 

日本語パートナーズ 2021年第1回募集(マレーシア8期・カンボジア6期)を募集しています。

 

■応募締切:6月24日(木)郵便必着

※持ち込みは受け付けません。

■募集概要:派遣先国、募集人数、派遣期間(予定)

・マレーシア8期/18名 2022年2月~2022年10月

・カンボジア6期/1名 2022年2月~2022年9月

■そのほか:募集詳細については以下のURLをご確認ください。

https://jfac.jp/partners/apply/

★問い合わせ先:(独)国際交流基金アジアセンター日本語事業第2チーム

TEL: 03-5369-6055

E-mail: nihongopartners☆jpf.go.jp   (☆印を@に変えてください。)

日本語パートナーズ 2021年第1回募集(マレーシア8期・カンボジア6期)を募集しています。

 

■応募締切:6月24日(木)郵便必着

※持ち込みは受け付けません。

■募集概要:派遣先国、募集人数、派遣期間(予定)

・マレーシア8期/18名 2022年2月~2022年10月

・カンボジア6期/1名 2022年2月~2022年9月

■そのほか:募集詳細については以下のURLをご確認ください。

https://jfac.jp/partners/apply/

★問い合わせ先:(独)国際交流基金アジアセンター日本語事業第2チーム

TEL: 03-5369-6055

E-mail: nihongopartners☆jpf.go.jp   (☆印を@に変えてください。)

[県外]海外にルーツをもつ子どものための就学・高校進学支援プロジェクト

コロナ禍で教育機会へのアクセスが難しくなってしまった子どもや若者たちを対象に、日中のオンラインを通した日本語授業を無償で(第1期7月中旬まで)提供しております。

 

■期  間:第1期 7月中旬まで

※8月以降は授業料が発生します。

ただし、支払いが困難な困窮世帯等を対象とした奨学金制度を設けておりますので、ご相談ください。

■方  法:オンライン

■定  員:30名(残り無償枠9名分)

■対 象 者:・学齢期で不就学状態、不登校状態にある海外にルーツをもつ子ども

・15歳以上で高校進学を目指す海外ルーツの若者(学齢超過)

・20歳未満で就労を目指しているが、日本語学習機会を必要としている海外ルーツの若者

■内  容:月曜日~金曜日 9:00~15:00

・日本語教育(初期集中:約3か月

・高校進学準備

・学校通学準備

■申込方法:https://forms.gle/NXB1Ms1wUkvN92rCA

※一週間以内に返信いたします。

■そのほか:プロジェクトの詳細が閲覧できます。

・日本語

https://www.nihongo-kodomo.net/archives/22299

・やさしい日本語/英語 など

https://www.nihongo-kodomo.net/archives/22266

★問い合わせ先:NPO法人青少年自立援助センター|

YSCグローバル・スクール

HP:https://www.nihongo-kodomo.net/

TEL:03-6802-5397

E-mail:info☆nihongo-kodomo.net   (☆印を@に変えてください。)

[県外]外国人労働者の人事・労務に関する支援ツールについて

  

厚生労働省は、企業における人事・労務に関する多言語による説明やお困りごとの背景にある文化ギャップを埋めることに役立つ3つの支援ツールを作成しました。ぜひご活用ください。

■支援ツールについて:
(1)外国人社員と働く職場の労務管理に使えるポイント・例文集
~日本人社員、外国人社員ともに働きやすい職場をつくるために~
(2)雇用管理に役立つ多言語用語集
(3)モデル就業規則やさしい日本語版

■厚生労働省職業安定局HP:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jigyounushi/tagengoyougosyu.html#%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E9%9B%86

Copyright © EPIC. All Rights Reserved.

▲ページTOPへ