そのほか

そのほか

未使用のはがきや切手で国際協力!


1989年から始まった世界寺子屋運動は、貧困や内戦の影響で学校に行けない大人や子どもたちに、無償で学ぶ機会を提供する活動です。その支援として募金とともに行っているのが、未使用のはがきや切手などの寄付を募る「書きそんじハガキ・キャンペーン」です。寄せられたはがきなどは換金され、学びの場「寺子屋」の建設費や運営費に当てられます。
■寄付できるもの:
(1)未使用・未投函のはがき
  日本郵政が販売している郵便はがきや年賀はがき、かもめ-る、往復はがきや年賀はがきなど。古いはがきも可能。
(2)未使用の切手、プリペイドカード、金券など
■送付方法:
封書に寄付するはがきなどを入れ、送付者の住所と氏名を明記してください。
送料は送付者の負担になります。
送付先:松山ユネスコ協会事務局
    〒790-0067 松山市大手町1-12-1 愛媛新聞社内
※松山市内の小・中学校のご協力を得て、収集しております。
★問い合わせ先:松山ユネスコ協会
        E-mail: matsuyama☆unesco.ehime.jp
        ※☆を@に変えてください

Copyright © EPIC. All Rights Reserved.

▲ページTOPへ