イベント情報

イベント情報

Let’s enjoy a hike to Mt. Kamegamori and a tour of the Asahi Brewery!

ELIS (English Language Intercultural Communication in Saijo), a volunteer group for international exchange, is holding an event combining mountain hiking and a tour of the Asahi Brewery.
Let’s refresh ourselves on a summer day!
Mt. Kamegamori is part of the Ishizuchi mountain range. While the summit is 1,897 meters in height, the actual hike is only a fraction of it. So, we can climb to the peak within an hour.
Mt. Kamegamori is famous for its natural beauty and superb panoramic view.
Asahi Breweries is one of Japan’s leading beer makers. Making use of Saijo’s excellent quality water, its Shikoku brewery in Saijo produces ‘Asahi Super Dry’, the most popular beer in Japan.
After climbing Mt. Kamegamori, we will head to the Asahi Brewery to enjoy a guided tour in English or in Japanese (30-40 minutes) and beer tasting (20 minutes).

■Date: Saturday, August 25, 2018
■Meeting time: 7:40-8:00 a.m.  Starting time: 8:00am
■Gathering place: Parking lot of Railroad History Park (North) which is on the east side of Iyo-Saijo Station (JR). Please be punctual!
■Fee: 500 yen per person (insurance premium).
■Deadline for signing up: Tuesday, August 21.
Please give us in advance your address, phone number, gender, age, and occupation for insurance purposes.
Number of participants:  15 max. First come, first served.
Please bring your own lunch, drinks, and rainwear.
If you wish to enjoy a home-stay over the previous night in Saijo, we can arrange a host family for you.
(Rough time schedule: Departure 8:00, Lunch on the peak 11:30, Descent from the top 12:00, Arrival at Asahi 14:50, Departing Asahi 16:30).
Special remarks: If bad weather is in the forecast and the event has to be canceled, we will inform all the participants on Thursday, August 23.
★Contact: Mr. Hiro Kondo E-mail: jintenghaoxing★yahoo.co.jp or Ms. Ayumi Fukuda Email: ayumijpn★i.softbank.jp
Just in case, on the day of the hike: Mr. Kondo (cell phone 080-6393-4531)

*Please change ★ into @ when you send Email.

夏の集いのお誘い

フレンドシップ・フォースとは、1977年にウェイン・スミス氏と当時のアメリカ大統領ジミー・カーター氏の提唱により発足した草の根国際交流団体で、現在では世界60か国約360のクラブに広がり、「国の違う市民同志がホームステイを通じて、考え方や文化の相違点や類似点を発見し、相互理解を深めることにより世界平和を実現していこう」という趣旨の活動を行っています。

■日  時:8月19日(日)13:00~15:00
■場  所:コムズ2階会議室2
(住所:松山市三番町6丁目4−20)
■参 加 費:無料(お茶とお菓子付き)
★問い合わせ先:フレンドシップ・フォース愛媛
TEL: 089-971-7715(石丸)
website: http://ffehime.jp/

 

中国語・韓国語講座 参加者募集!

今治市国際交流協会では、中国語・韓国語の語学講座を開講します。

 

■期  間:9月7日(金)から11月30日(金)までの毎週金曜日
※11月23日(金)を除く。
19:00~20:30
■場  所:今治市役所第3別館1階
(住所:今治市南大門町2丁目5番地1)
■対  象:初心者の方
■定  員:各20人(先着順)
■受 講 料:5,000円(テキスト代別途)
※今治市国際交流協会会員は2,000円です。
当日入会も可能です。
■講  師:周 陽 氏(中国語)
朴 明花 氏(韓国語)
★問い合わせ先:今治市国際交流協会
TEL&FAX: 0898-34-5763
E-mail: info★iciea.jp ※★を@に変えてください。

 

インドネシア夏祭り2018 開催!

インドネシア

今年も在日インドネシア留学生協会愛媛支部が中心となり、下記のとおり、インドネシア夏祭り2018を開催します。
インドネシア家庭料理や大人から子どもまで楽しめる伝統ゲームの数々など、様々なインドネシア文化を体験することができます。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

■日  時:8月19日(日)9:00~15:00頃
■場  所:愛媛大学 城北キャンパス 南加記念ホール横広場
(雨天時は、愛大ミューズ2階フロアにて開催)
■入  場:無料
■主  催:在日インドネシア留学生協会愛媛支部
■後  援:愛媛・インドネシア友好協会、愛媛大学国際連携推進機構
★問い合わせ先:愛媛・インドネシア友好協会事務局(愛媛大学内)
TEL: 089-927-8966 FAX: 089-927-8967
E-mail: eifa★stu.ehime-u.ac.jp ※★を@に変えてください。

 

สวัสดีค่ะ!

サウィトリ―さんのリレーコラム画像.docx

こんにちは!

私の名前は西村 サウィトリーです。出身はタイの東北部です。

今日はタイのことを紹介します。タイは王国で、王様がいます。王様は国民からとても尊敬されています。特に2016年10月に崩御された(なくなりました)前国王のラーマ9世です。

タイの正式名称はタイ王国、タイ語では「プラテート タイ」です。タイ(THAI)と言う意味は「自由」と言う意味です。ですので、THAILANDは「自由の国」ということになります。タイの首都はバンコクです。タイ語ではクルングテープ(「天使の都」の意味)と呼びます。

タイ料理の中で特に外国人に人気があるのはトムヤムクン(「トム」は煮る、「ヤム」は和える、「クン」はエビ、エビが入った酸っぱくて辛いスープ)、カオマンガイ、パッドタイ(米粉のやや太目の面を使ったタイ風焼きそば)、ガパオライス、ソムタム(青パパイヤのサラダ)です。大体辛い食べ物です。私も大好きです。

タイの気候!タイは基本的に暑いです。4月が一番暑く平均30℃です。暑いときには40℃にもなります。その一番暑い4月に有名なソンクラーン・フェスティバル(水かけ祭り)があります。

ここから私事ですが、私と夫はタイで知り合いました。子供が中学生になったので、夫のふるさとである愛媛で生活することにしました。こちらに来て4ヶ月経ちます。現在住んでいる家の近所の人たちはやさしく、問題なく生活しています。

今、日本語を勉強していますが、日本語はとても難しいです。夫はタイ語がとても上手ですので、今でもタイ語で話しています。私はタイで日本人や他の外国人に英語と日本語でタイ語を教えていました。これからもっと上手にタイ人に日本語を、日本人と外国人にタイ語を教えられるようになりたいと思っています。

これからも日本語を一生懸命勉強していきます!!!

 

สวัสดีค่ะ

ดิฉันชื่อสาวิตรี นิชิมูระค่ะ เกิดที่ภาคตะวันออกเฉียงเหนือของประเทศไทยค่ะ (คนอีสานค่ะ)

วันนี้ดิฉันขอแนะนำเกี่ยวกับประเทศไทย ประเทศไทยเป็นประเทศที่มีพระมหากษัตริย์เป็นประมุข ประชาชนให้ความเคารพและนับถือพระมหากษัตริย์เป็นอย่างยิ่ง โดยเฉพาะพระมหากษัตริย์ในรัชกาลที่9 พระผู้เสด็จสู่สวรรคาลัยในเดือนตุลาคม ปีพ.ศ 2559 ประเทศไทย คำว่า “ไทย” หมายถึง อิสรภาพ เสรีภาพ ประเทศไทยมีความหมายว่า ประเทศที่มีความเป็นอิสรภาพ กรุงเทพเป็นเมืองหลวงของไทยค่ะ ที่มีความหมายว่า “เมืองสวรรค์”

สำหรับอาหารไทย ที่เป็นที่นิยมในคนต่างชาติ เช่น ต้มยำกุ้ง ข้าวมันไก่ ผัดไทย กะเพราราดข้าว ส้มตำเป็นต้นค่ะ ส่วนใหญ่เป็นอาหารที่มีรสชาติเผ็ด ซึ่งดิฉันก็ชอบมากค่ะ

อากาศที่ประเทศไทย โดยพื้นฐานที่ประเทศไทยอากาศร้อนค่ะ โดยเฉพาะเดือนเมษายน จะร้อนมากค่ะ ค่าเฉลี่ยประมาณ 30℃ เวลาร้อนมากๆ ก็อาจจะถึง 40℃ ค่ะ ในเดือนเมษายนที่ร้อนมากๆนี้ เรามีเทศกาลที่เป็นที่รู้จักกันคือ เทศกาลงานวันสงกรานต์ (เทศกาลการเล่นรดน้ำกันค่ะ)

ขอแนะนำตัวเองค่ะ ดิฉันกับสามีรู้จักกันที่ประเทศไทยค่ะ ลูกของดิฉันมาเรียนมัธยมต้นที่ประเทศญี่ปุ่น เราจึงมาอยู่กันที่จังหวัดบ้านเกิดของสามีจังหวัดเอฮิเมะ ค่ะ ตอนนี้มาอยู่ที่ญี่ปุ่น 4เดือนแล้วค่ะ เพื่อนบ้านที่อยู่แถวบ้านใจดีกันทุกคนค่ะ อยู่กันแบบไม่มีปัญหาอะไร

ตอนนี้ดิฉันเรียนภาษาญี่ปุ่นอยู่ค่ะ ภาษาญี่ปุ่นยากมากค่ะ เนื่องจากสามีพูดภาษาไทยเก่งมากดิฉันคุยกับสามีด้วยภาษาไทยค่ะ ตอนอยู่ที่ประเทศไทยดิฉันเคยสอนภาษาไทยให้คนญี่ปุ่นและคนต่างชาติค่ะ

ดิฉันจะตั้งใจเรียนภาษาญี่ปุ่นให้มากยิ่งขึ้น เพราะดิฉันอยากจะสอนภาษาญี่ปุ่นให้กับคนไทย และสอนภาษาไทยให้กับคนญี่ปุ่นและคนต่างชาติให้เก่งยิ่งๆขึ้นค่ะ

 

 

日本語教師養成課程・児童英語教師養成課程 ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」・講座説明

日本語教師養成課程・児童英語教師養成課程
ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」・講座説明
http://www.iiel.org.uk/opendays/opendays_in_japan.html

1.主催
英国国際教育研究所(Institute of International Education in London)

2.日時・開催都市
①2018年10月20日(土)14:00-16:30 大阪 於:マイドームおおさか
②2018年10月21日(日)14:00-16:30 福岡 於:都久志会館
③2018年10月28日(日)13:00-15:30 東京 於:アワーズイン阪急(ツイン館)

【住所】
①マイドームおおさか 〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号
②都久志会館 〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10
③アワーズイン阪急(ツイン館) 〒140-0014 東京都品川区大井1-50-5

3.参加費
参加無料・要予約(メール、ウェブサイトから予約可)

4.内容
英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別での留学相談会を実施します。
■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」(講師:英国国際教育研究所
所長 図師照幸(在英)/全会場)
■英国留学相談会・個別相談会

5.参加申込・お問い合わせ先(日本語)
英国国際教育研究所 英国本部 (IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
Tel:0044-(0)20-8331-3100
E-mail:enquiries@iiel.org.uk
URL:http://www.iiel.org.uk

Copyright © EPIC. All Rights Reserved.

▲ページTOPへ