EPICからのお知らせ

観光情報

観光国際化研修(英語講座)の開催について

愛媛県を訪れる海外からの観光客に対するホスピタリティ向上を図るため、観光関係者を対象に、英語講座を開催いたします。
ご参加は無料です。
各回の参加者を募集しておりますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。

■日  程:令和元年10月2日、9日、16日、23日、30日
※10月2日から毎週水曜日、全5回開催
■時  間:13:30~16:00(各回2時間30分)
■場  所:松山商工会議所(住所:松山市大手町2丁目5番地7)
■内  容:すべて初級レベルとなりますので、お気軽にお申し込み下さい。
第1回(10月2日):観光(1)
第2回(10月9日):物販
第3回(10月16日):宿泊・交通
第4回(10月23日):飲食
第5回(10月30日):観光(2)
■講  師:株式会社英語アカデミー
■申込方法:お申込書をFAX又は郵送でお送りください。
申込書は下記URLよりダウンロードできます。
https://www.pref.ehime.jp/h30600/gogakukenshu/documents/r1eigokouza.pdf
★問い合わせ先:愛媛県国際交流課
(愛媛県国際観光テーマ地区推進協議会事務局)
TEL: 089-912-2311 FAX: 089-921-5931

“Bonsai” One Day Trip to Doi, Shikoku-chuo-shi

Flyer (PDF)
Flyer (JPEG)
How to Apply (JPEG)

This tour is planned for foreiners by students of the Information Science Department of Doi High School at Shikoku-chuo-city.
"Bonsai" has been getting popular outside Japan as well as inside Japan. The “Goyo matsu pine tree” is an essential item for b onsai.
"Akaishi Goyo matsu" is a specialty of Doi. Doi is one of the three biggest Goyo matsu pine tree producing sites.
How about taking a trip to Doi to enjoy bonsai culture and try making it yourself?

■Date: October 19th (Just in case the backup day is Oct. 20th, Sun.)
■Price: 2980 yen
■Tourist: Non Japanese living in Japan , High school age or older
■Capacity: 2-8 participants
■Notice:
*You will be accompanied by students of Doi High School and members of SGG Niihma.
*Explanation in English and Japanese.
*The Doi town office has free parking.
*Transportation on foot or taking a taxi.
★How to Apply:
Fuji Travel Service, Toyo Branch.
TEL: 0897-47-0744 (Mon.- Fri. 9:00-17:40) FAX: 0897-58-2861
E-mail: toyo★fj-t.jp *Please change ★ into @ when you send an e-mail.
*Please let us know your address, name, date of birth , and your  contact number when you apply.

Let’s enjoy a hike to Mt. Kamegamori and a tour of the Asahi Brewery!

ELIS (English Language Intercultural Communication in Saijo), a volunteer group for international exchange, is holding an event combining mountain hiking and a tour of the Asahi Brewery. Let’s refresh ourselves on a summer day!
Mt. Kamegamori is part of the Ishizuchi mountain range. While the summit is 1,897 meters in height, the actual hike is only a fraction of it. So, we can climb to the peak within an hour. Mt. Kamegamori is famous for its natural beauty and superb panoramic view.

Asahi Breweries is one of Japan’s leading beer makers. Making use of Saijo’s excellent quality water, its Shikoku brewery in Saijo produces ‘Asahi Super Dry’, the most popular beer in Japan. After climbing Mt. Kamegamori, we will head to the Asahi Brewery to enjoy a guided tour in English or in Japanese (30-40 minutes) and beer tasting (20 minutes).
■Date: Saturday, August 24, 2019
■Meeting time: 7:40-8:00 a.m.   Starting time: 8:00am
■Gathering place: Parking lot of Railroad History Park (North) which is on the east side of Iyo-Saijo Station (JR). Please be punctual!
■Fee: 500 yen per person (insurance premium).
■Deadline for signing up: Tuesday, August 20. Please give us in advance your address, phone number, gender, age, and occupation for insurance purposes.
■Number of participants: 15 max. First come, first served.
■Please bring your own lunch, drinks, and rainwear.
■If you wish to enjoy a home-stay over the previous night in Saijo, we can arrange a host family for you.
■(Rough time schedule: Departure 8:00, Lunch on the peak 11:30, Descent from the top 12:00, Arrival at Asahi 14:50, Departing Asahi 17:00).
Special remarks: If bad weather is in the forecast and the event has to be canceled, we will inform all the participants on Thursday, August 22.
★Contact: Mr. Hiro Kondo E-mail: jintenghaoxing★yahoo.co.jp
Ms. Ayumi Fukuda Email: ayumijpn★i.softbank.jp
*Please change ★ into @ when you send an e-mail.
Just in case, on the day of the hike: Mr. Kondo (cell phone 080-6393-4531)

 

 

 

 

観光サービス人材リカレントプログラム(第5期) 受講生募集!

道後・松山市・愛媛県・四国・瀬戸内地方等の観光サービスを学ぶ!
観光サービスの初心者・職業経験者を歓迎!

社会人の学び直し(recurrent)×働き方改革×みんな活躍=地域振興!
20歳から70歳代が無理なく、気軽に、楽しく、参加!
外国籍等の方も歓迎します!

■開講期間:2019年6月11日(火)~11月30日(金)
■場  所:愛媛大学法文学部
■住  所:松山市文京町3番
■対  象:愛媛県や四国、瀬戸内地方等、地域の観光サービスの初心者・職業経験者等
例:観光ボランティア、経験者、管理者、経営者、起業家、観光団体関係者)等
■授業内容:セミナー・講演・視察等 全10回38時間
※講師:愛媛県の観光サービス業経営者・行政職員・学識経験者等
■定  員:15名
■受 講 料:無料 ※教材費等の実費を徴収することがあります。
■申込方法:所定「受講申請書」を下記まで郵送してください。「受講申込書」はウェブサイトからダウンロードできます。提出の方法等の詳細については、ウェブサイトをご確認ください。
検索【令和元年愛媛大学観光サービス人材リカレントプログラム】
https://www.ehime-u.ac.jp/data_relese/data_relese-95197/
※フェイスブックもあります
■募集締切:6月7日(金)まで
★問い合わせ先:愛媛大学法文学部社会科学講座(和田)
TEL&FAX: 089-927-9260
E-mail:wada.toshihiro.mx★ehime-u.ac.jp ※★を@に変えてください。

 

 

 

訪日外国人向け多言語コールセンター “Japan Visitor Hotline”

Japan National Tourism Organization (JNTO) operates a visitor hotline 24 hours a day, 365 days a year.
Call for tourist information or assistance in the case of accidents and emergencies at 050-3816-2787.
Support is available in English, Chinese, Korean and Japanese.

1902JNTO多言語コールセンターチラシ

ボランティア英語・中国語ガイド養成講座 受講生募集!

外国の人に英語・中国語で広瀬歴史記念館を案内しませんか。

■日  時:1月23日(水)、30日(水)、2月6日(水)、13日(水)、3月27日(水)の全5日間 10:00~12:00
■場  所:1月23日(水)広瀬歴史記念館
1月30日(水)別子銅山記念館
2月 6日(水)マイントピア別子
2月13日(水)まちづくり協働オフィス
3月27日(水)東平
■参 加 費:2,000円
※3月27日(水)の東平は別途観光バス代1,300円が必要です。
■申込締切:1月21日(月)
★申し込み先:新居浜ガイドクラブ
英語 TEL: 0897-66-1087 または 090-4781-9411(日野)
中国語 TEL: 0897-47-5620(野田)
★問い合わせ先:新居浜市地域コミュニティ課
TEL: 0897-65-1218

インバウンドセミナー 外国人のお客様ともっとお話ししませんか!~やさしい日本語・英語研修~ 参加者募集!

中央商店街

ちらし(PDF)

「やさしい日本語・英語」とは、簡単で外国人にわかりやすい日本語・英語のことです。
松山を訪れる外国人観光客数は平成29年で約19万5千人と、5年連続増加で過去最高を記録するとともに、多くの留学生がこの地で学んでいます。
特に、地方を訪れる外国人はリピーターが多く、日本人とのコミュニケーションや同じ生活体験をしたいと期待し、訪日される傾向があると言われています。
接客時のあいさつや受け答え、更には緊急の災害時において、外国人に理解できる「やさしい日本語・英語」を習得するための研修会を開催します。
ぜひご参加ください!

■日  時:1月17日(木) 18:30~20:00
■場  所:久保豊二番町ビル 3階 二番町ホール
(住所:松山市二番町3丁目8-21)
■講  師:高橋 志野 氏
(愛媛大学国際連携推進機構国際教育支援センター副センター長)
■参 加 費:無料
■申込締切:1月10日(木)まで
■申込方法:所定申込書(記載必要事項:事業所名/住所/電話番号/出席者氏名)にご記入の上、FAXにてお申込ください。
★問い合わせ先:松山商工会議所地域振興部(担当:三好)
TEL: 089-941-4111 FAX: 089-947-3126

 

 

 

The Shikoku Henro Multi-language Pamphlet is Now Available

You can find the multi-language pamphlet introducing Shikoku’s important cultural site and legend on the homepage.
There is also a map of the henro available.
Available languages: Japanese, English, Chinese (Traditional and Simplified), Korean, Spanish, German, and French

■HP:
https://www.seichijunrei-shikokuhenro.jp/news/activity/12
★Contact:
Shikoku Henro Japan Heritage Council
TEL: 088-823-9332 (Japanese)

国際観光文化フォーラムin道後 参加者募集!

国際観光文化フォーラム

ちらし(日本語)(PDF)

文化観光交流を通じて観光関連産業の発展、地域社会の活性化に寄与していくことを目的に、国際観光文化フォーラムin道後を開催します。

■日  時:9月13日(木)14:30~17:40
■場  所:子規記念博物館
■テ ー マ:文学を活かした地方の観光振興について
・記念講演「俳句を知れば世界が変わる」
夏井 いつき 氏(俳人)
・基調スピーチ「本格温泉小説のはじまり」
岡村 民夫 氏(法政大学教授)
・シンポジウム
竹田 美喜 氏(子規記念博物館館長)
グレブ・パルトロメウス 氏(木屋旅館館主)
宮崎 光彦 氏(道後温泉誇れるまちづくり推進協議会会長)
■参 加 費:無料
■定  員:200名
■そのほか:フォーラム終了後、交流会を予定しております。
別途参加費が必要になります。
★問い合わせ先:国際観光文化フォーラムin道後実行委員会
(道後温泉旅館協同組合内)TEL: 089-943-8342

 

多言語パンフレット「四国遍路のあゆみ」のHP公開について ”A Basic Guide to the Shikoku Pilgrimage” is available online

「四国遍路文化」として、四国各地に点在する有形、無形の文化財や伝説及びストーリーを、世界に向けて発信するために作成した多言語パンフレット「四国遍路のあゆみ」をHPでご覧いただけるようになりました。
遍路マップや参拝手順など、各言語名をクリックするとPDFデータでご覧になることができます。

■該当ページ:
https://www.seichijunrei-shikokuhenro.jp/news/activity/12
〇日本語(Japanese)
〇英語(English)
〇中国語(繁体字)(Traditional Chinese)
〇中国語(簡体字)(Simplified Chinese)
〇韓国語(Korean)
〇スペイン語(Spanish)
〇ドイツ語(German)
〇フランス語(French)
★問い合わせ先:四国遍路日本遺産協議会 TEL: 088-823-9332

You are now able to view our multi-language pamphlet "A Basic Guide to the Shikoku Pilgrimage" on our website.
This pamphlet been created to bring "Shikoku Henro Culture" to the international community.
It includes tangible and intangible cultural properties that dot the landscape of Shikoku, along with legends and stories.

■URL: https://www.seichijunrei-shikokuhenro.jp/
Especially, click on the language of your choice to view the PDF.
https://www.seichijunrei-shikokuhenro.jp/news/activity/
(Japanese/English/Traditional Chinese/Simplified Chinese/Korean/ Spanish/German/French)
★Inquries: Shikoku Henro Japan Heritage Council TEL: 088-823-9332 (Japanese Only)

 

 

Copyright © EPIC. All Rights Reserved.

▲ページTOPへ